研究紹介 > -2. ニューラルネットワーク・ディープラーニングによる自然言語処理 > ・・・機械翻訳

ニューラルネットワークに基づく機械翻訳


  • ニューラルネットワークに基づく機械翻訳方式には、

    • 長所: 正確かつ流暢な訳文を生成できる反面、

    • 短所: 大規模語彙の翻訳に弱い,という問題があります.

  • この問題を克服するために,

    • ・ニューラルネットワークに基づく機械翻訳

    • ・統計的機械翻訳

  • の二方式を併用する以下のアプローチを実現しました.

    • 1. 訓練時: 大語彙部分の専門用語をトークンに置き換えて,語彙数を抑えた後で訓練を行います.

    • 2-1. 翻訳時: 大語彙の専門用語を除いた地の文の部分はニューラルネット翻訳によって翻訳し,

    • 2-2. 翻訳時: 大語彙の専門用語部分は統計的機械翻訳によって翻訳します.

 

 

 

関連論文

-2. ニューラルネットワーク・ディープラーニングによる自然言語処理